脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引の基礎知識

脂肪吸引のメリット・デメリット

脂肪吸引を行うメリットは、痩せたくない部分はそのままに部分的に痩せる事が出来る事です。部分痩せは、多くの女性が挑戦してきたことですが、食事制限や運動では行い難く、痩せたいと思っているところほど痩せにくく、痩せて欲しくない部分ほど、すぐに痩せてしまうと言う、ジレンマがありました。

特に、女性の体は、出産等を行う事から下半身に脂肪がつきやすく、上半身は痩せて見えるのに、お尻が大きく足が太いという体型に悩む女性は少なくありません。また、下半身と同じく脂肪がつきやすい二の腕も、なかなか部分痩せすることができず、多くの女性がダイエットに挑戦してきました。

脂肪吸引を行うと、痩せたい部分の脂肪を直接吸引し、他の脂肪には影響しないので、簡単に部分痩せを行う事が可能です。また、脂肪細胞を吸引する事で、リバウンドし難い、太り難い身体になる事ができると言う、メリットがあります。

一般的なダイエットは、脂肪を燃焼して大きくなった脂肪細胞を小さくしています。その為、また体内にエネルギーが増えると、脂肪細胞が大きくなって、リバウンドする事になります。脂肪吸引では、脂肪細胞自体が減少し、脂肪細胞は大きくなっても増える事はないので、リバウンドし難いのです。

ただ、メリットばかりではなく、脂肪吸引によって、施術後に腫れたり痛みが生じる事があります。また、美容整形とは言え、メスを使用する手術である事に代わりはないので、予期せぬ危険が生じると言うリスクがある事を理解しておく必要があります。

スポンサードリンク

Copyright (C) 脂肪吸引を知る為に All Rights Reserved