脂肪吸引

脂肪吸引

美容整形

脂肪吸引

脂肪吸引は、最も多く行われている脂肪細胞を除去する美容整形です。脂肪吸引を行う方法は、金属でできたストロー状のカニューレを、皮下に挿入し直接脂肪細胞を吸引します。

脂肪の付いている部分であれば、まぶたやお腹など、どこでも脂肪吸引する事が出来ますが、内臓脂肪を吸引する事はできません。脂肪吸引は、超音波やメソセラピーのように、脂肪細胞を溶解して取り除くのではなく、直接脂肪細胞を吸引するので、即効性があります。

また、脂肪吸引した脂肪を、バストに再注入して豊胸して再利用する事も可能です。脂肪吸引で吸収する脂肪は、2~3kgが平均なので、体重の変化はあまりみられません。ただ、部分的に数kgも脂肪を取り除いているので、見た目の変化は大きくあります。

痩せたいけどバストなどは痩せたくない、という部分的なダイエットを望む人や、結婚式間近で即効性を求める人が、多く利用するといいます。ただ、メスで肌に穴をあけ、皮下に器具を入れて行うので、危険が高く失敗したと言う話も少なくありません。脂肪吸引の成功や失敗を左右するのは、ほとんどが医師の技術と、クリニックの設備なので、脂肪吸引を考えている場合は、事前によく調べておきましょう。

脂肪吸引は一度施術すると、吸引して減った脂肪細胞の数は増えることがないので、リバウンドし難くなるというメリットがあります。ただ、脂肪細胞の数は増えなくても、脂肪細胞が大きくなる事はあるので、何をやっても太らないという事ではありません。

スポンサードリンク

Copyright (C) 脂肪吸引を知る為に All Rights Reserved