脂肪吸引

脂肪吸引

美容整形

ボディジェット

脂肪吸引は脂肪細胞を直接吸引し、確実に脂肪を除去する方法とされています。しかし、皮下にストローのようなカニューレを入れて、脂肪を吸引するので、脂肪以外の組織も傷つく危険が高く、失敗したと言う報告も少なくありません。

特に脂肪のすぐ下にある筋肉は、血管や神経などが集まっており、ここが傷ついてしますと内出血を起こすだけでなく、知覚鈍磨などの後遺症が残ったりする危険があります。この為、脂肪吸引は興味があっても、なかなか踏み出せないと言う人が多いようです。

しかし、ボディジェットは、脂肪吸引の際に脂肪と筋肉の間に麻酔効果と止血効果のあるジェット水流を流します。ジェット水流によって水のクッションができ、カニューレで脂肪吸引時の筋肉へのダメージを与えないようにする脂肪吸引方法です。

ジェット水流を脂肪と筋肉の間にいれても痛みはほとんどなく、術後のダウンタイムも少なく済むとされています。ボディジェットのジェット水流は、水流の力で脂肪細胞を分離させる効果もあり、脂肪吸引がやりやすくなります。筋肉や神経などを傷つけ難くし、脂肪吸引もしやすくなって、術後の回復も早まる事から、脂肪吸引を考えている人に、非常に注目されている方法です。

ジェット水流により、無理なく脂肪が吸引出来るので脂肪細胞が潰れず、バストなどに脂肪を再利用したいと望む人にもお勧めの方法です。スタンダードなの脂肪吸引では、術後に筋肉痛のような鈍い痛みや出血がありましたが、ボディジェットは術後の痛みを感じる事も少なく、出血も起こり難いとされています。

スポンサードリンク

Copyright (C) 脂肪吸引を知る為に All Rights Reserved