脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引の場所

二の腕

二の腕は身体の部分では頻繁に動かす方で、筋肉の割合も多く、脂肪が薄いので太りにくいのですが、一度脂肪が付くと痩せにくくなってしまい、簡単には脂肪が取れません。二の腕に脂肪がつき過ぎると、振袖状態になって、プルプルと震える二の腕になってしまいます。

この為、痩せにくい二の腕の、脂肪吸引を希望する人は多くいます。二の腕の脂肪吸引を行う時は、肘のしわが寄っている部分からメスを入れる事が多いので、傷跡もあまり目立たないとされています。

二の腕の脂肪吸引では、お腹などと違って左右の二の腕の太さが同じになるよう、バランスを整えながら脂肪吸引をしなくてはなりません。この為、慎重に行ってくれるかどうか、カウンセリングの段階で医師を判断する必要があります。

二の腕は脂肪吸引した後に効果の出やすい部分で、多くのひとが早い段階から細くなったと実感するようです。脂肪吸引して、二の腕の脂肪がなくなると、腕が長く見える効果もあります。二の腕を脂肪吸引して脂肪を減少させると、もともと脂肪がつき難い部分であるので、リバウンドが非常に起こり難いとされています。

二の腕の脂肪吸引もやり過ぎてしまうと、筋肉が浮いて見えたり、ゴツゴツした印象になってしまうので適量を吸引し、手術後は肌が硬くならないように、よくマッサージしてほぐすようにしましょう。二の腕の脂肪吸引は、手術後に日常生活が困難になる事が多いですが、あまり腕を酷使せずに、腫れが引くまでは安静にしましょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) 脂肪吸引を知る為に All Rights Reserved