脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪吸引の場所

脂肪吸引を顔に行う場合、特に顎の周辺を気にしている人が多く、二重顎などを解消したいと言う人が多くいます。身体は運動などで痩せやすいですが、顔を痩せるのは難しく、二重顎や下膨れの顔の人では、脂肪吸引によって小顔を目指す人がいます。

顔が大きく見える原因は、頬に脂肪がたくさんついていることが原因です。顔が痩せて小顔になると、全身のバランスもが良く見え、顔以外も引き締まって見えます。

二重あごの原因である、顎の下の脂肪を吸引すると、顔の輪郭と首の境界がハッキリして引き締まったように感じます。ただ、顔の脂肪吸引は、傷跡の心配など他の部分よりもさらに気になります。顎の脂肪吸引の際は、なるべく見えない部分にメスを入れて脂肪吸引されるので、傷跡が目立つと言う事はあまりないようです。

また、下膨れや大顔を解消する為に、頬の脂肪を吸引する場合は、耳の後ろから脂肪吸引することが多く、こちらも手術痕が目立ってしまう事は少ないようです。顔の脂肪吸引は、一度に行う事は少なく、数回にわけて少しずつ脂肪吸引おこない、リスクを軽減しながら行われています。この為、脂肪吸引が原因で、顔がたるんだりする事は少ないようです。

しかし、顔の脂肪吸引は効果が表れるのが数ヵ月かかる事もあり、なかなか効果を実感できない人では、大量に脂肪吸引を望む人がいます。顔の脂肪を吸引しすぎると、頬がこけてしまって骸骨のように老けてしまったり、人相が変わってしまうと言うこともあるので、十分なカウンセリングを受けてから行いましょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) 脂肪吸引を知る為に All Rights Reserved